コロナ禍だからこそできることを映像の力で!

私たちは、情報格差をなくすために映像の力を生かすべく創業以来、各種学会、セミナー、勉強会、スポーツハウツーなどに特化した映像制作支援を行ってまいりました。

ところが今年に入り、新型コロナウィルス感染症の影響で学会など多くの人々が集まるイベントは軒並み延期を余儀なくされています。

反対に、各種セミナーや社員研修など多くの学ぶ機会が「ウェブ配信へと変化」し多くのお問い合わせを頂いております。

私たちはこれまでにも収録するセミナーなどをそのままライブ配信してほしい、ウェブ上にアーカイブして視聴できるようにしてほしいという様々な要望にも取り組んできました。

そして今こそ、学ぶ機会や伝える機会を無くした皆様のお力になる時だと考えています。

映像プロダクションとして「目的あったコストはどのくらい必要か?」「限られた予算の中で最大限の効果を出すためには、どのようなコーディネートができるか?」「我々がお手伝いできることと、ご自身でできること、どのようなアドバイスができるか?」など、決して予算に収めることではなく、それぞれが描いている形を実現できるまで寄り添うことを最も重視しています。

もしもそのようなことでお困りであれば、全力でアシストいたします!